SALON DE FLEUR Kagoshima

生花レッスン

生花レッスン(オリジナルレッスン)

火曜日・土曜日
夜間のレッスンはありません

年間継続会員の生徒さんだけでレッスンしており、体験レッスン・単発レッスンは募集していません。生花の体験レッスンをご希望の方は、アイロニー認定校レッスンの体験レッスンにお越しください。アイロニー認定校レッスンについては、このページの下の方に記載しています。

年間継続会員 年会費8000円
参加費
季節のブーケ6000円~
ラグジュアリーレッスン10000円~
クリスマス・お正月レッスン等 5000円~ など。
参加費のほか、教室としての年会費8000円をいただきます。年会費は、アイロニー認定校レッスンやその他のレッスンの年会費と共通とさせていただき、どのレッスンにもご参加いただけます。お好きなレッスンをお選びいただけます。内容や花材のご希望などにより参加費は異なります。

前の月のレッスンでお知らせし、ご希望の回を選んでいただいています。花器付きレッスンなども、花器代等により参加費が異なります。

アイロニー認定校レッスン

芦屋・南青山・パリに店舗を構えるフローリスト
Jardin du l′llony (アイロニー)の認定校レッスンです。数々のグランメゾンの花装飾を手掛ける 谷口敦史氏がデザインする、洗練された花合わせの作品をお作りいただきます。アイロニーが厳選した花材を使用し、毎月2つのデザインをご提供しています。パリをベースに活躍する世界的フローリストの 生きた本物のフレンチスタイルを気軽にお楽しみいただけます。

アイロニー認定校レッスンは、レッスン受講回数に応じて、初級・中級・上級と、アイロニーで試験を受けていただくことができます。試験は、谷口氏の帰国中に行われ、直接指導を受ける 貴重な機会となっています。

夜間のレッスンはありません
締切はレッスン日の10日くらい前です。
ただし、締切日前でも定員になりしだい募集を終了します。

【年間継続会員】別途 年会費8000円
参加費6000円

【体験レッスン】年会費不要
参加費8000円(花材費などすべて込み)
体験レッスンは初めての方で初回1回のみ。
※2022年は単発レッスンの募集はありません
(今後も単発レッスンの募集は行わない予定です。)

資格取得をご検討の方

公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格や、フランス国立園芸協会(SNHF)の検定試験DAFAをご検討の方は、ご相談ください。
公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会の審査員(フラワーデザイナー1~3級の試験の採点をしたり試験委員を務めることができる資格)を取得し保持していますが、サロン・ド・フルール鹿児島では、現在、資格試験対策のレッスンを行っていません。今後、行う予定もありませんので、資格取得を希望される生徒さんには、各種試験の特徴をご説明したうえで、最適かつ実績のある指導者・教室をご紹介いたします。

NFDフラワーデザイナーとNFD講師資格について
NFDのフラワーデザイナー資格試験3,2級は鹿児島で受験できます。1級は鹿児島で試験が行われない年もあるので、県外での受験になることがあります。1級合格後、1級フラワーデザイナーとして一定の期間在籍かつ一定の単位を取得後、新規指導者講習会(東京・大阪など)に参加し、認定されると、NFD講師の資格が得られます。近年、アジア諸国での人気が高まり、中国・台湾などの受験者が増えています。NFD講師として一定期間在籍し、必要な講習会等に参加し単位を取得すれば、審査員試験(東京)の受験資格が得られます。

DAFAについて
毎年、パリのフランス国立園芸協会(SNHF)で開催される試験です。2007年に、イタリアの資格DFAS、ベルギーの資格EDFAと統一されています。DAFA1~3まであり、外国人にも門戸が開かれていますが、日本で受験することはできません。私はDAFA1のみを取得しており、試験の採点ができる審査員資格は取得していません。DAFAについて、ある程度は説明することはできても、細かい採点の基準を把握していないため、適切な試験対策のレッスンを行うことはできません。

NFDもSNHFも世界31ヶ国が加盟するWAFA(World Association of Floral Artists)の加盟団体です。この2つの団体の試験は、生花に関するごく基本的な技術は同じでも、実技試験の出題科目や傾向が全く異なるため、それぞれ個別の対策が必要になります。

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP